360゜美人計画

体と心の美しさを応援したいメディア。美しさに最善を尽くそう💓

スポンサードリンク

ダイソー100円のネイルリムーバーのコスパを真っ赤なネイルで検証💓気になる成分分析も!

f:id:miharhumba:20180710201054j:plain

ネイルリムーバーはどんなものを使っていますか?爪に優しい成分が使われていたり、ブランドのものになってくると1000円以上するものもザラですよね。

わたしはいつも、セザンヌのリムーバーを使っているのですが(120mlで240円)、香りがどうも好きになれず・・・。値段はお手頃なうえに落ちがよく、爪をケアして白くなりにくいようにマリンコラーゲンやホホバオイル(爪保護成分)が配合されているのですが、たまには違うところのものを使ってみようとふと思いダイソー商品を購入してみました。

ダイソーのネイルリムーバー

f:id:miharhumba:20180707180239j:plain

こちらは110ml100円のネイルリムーバーです。セザンヌと比べると100円近く安いくらいなので価格の印象としてはそこまで変わりませんね。ただ、ダイソーで買えるネイルリムーバーってちゃんと使えるの?というのが疑問ですよね。

ネイルを落としてみた

f:id:miharhumba:20180707181708j:plain

くーらんがメインのような写真ですが、爪をご覧ください。今回、ダイソーの100円リムーバーを使って落とすのはこちらの真っ赤なネイルです。

ティッシュとコットンで検証

f:id:miharhumba:20180707181839j:plain

化粧水などでコットンを使っていないという人のために、ティッシュでも落とせるのか検証してみました。

落とし方

裏面を見てみると、「リムーバーをつけてから爪の上に約10秒間のせて徐々にずらすようにふき取ってください。」と書かれていました。

これを読まずに、ごしごしこすってしまうと全然落ちんやんけ!ということになるようです。実際、アットコスメでの口コミを見ていると「びっくりするくらい落ちません!」というコメントが多く書かれていました。

わたしも最初ごしごしこすっていたので、「ああ、これが100円クオリティーか・・・」と思ってしまいました(笑)誰もが通る道のようです。

ティッシュで検証

f:id:miharhumba:20180707182104j:plain

さあ、正しい使い方でティッシュを使ってネイルを落としてみました!このとおり!しっかりと落ちています。

たしかに、コットンを使うときよりはティッシュがくっついて拭くときに重たい感じはあるのですが、満足な落ちです。

f:id:miharhumba:20180707182941j:plain

ただ、ティッシュの場合だと別の指に落としたネイルがくっついてしまいます。ティッシュではやはり拭き取りきれないようです。これを致し方なしと我慢するのであれば、ティッシュでも問題なく落とすことはできます。

コットンで検証

f:id:miharhumba:20180707183350j:plain

それではコットンで検証してみましょう。同じようにリムーバーを含ませてから爪の上に10秒ほどのせてから拭き取ると、いい感じに落ちました!そしてコットンなのでティッシュのときのようにほかの指にべったりつくこともありませんでした。

f:id:miharhumba:20180707183928j:plain

コットンはこちらのシルコットを使っています。あまり薄いコットンだとふき取るときに敗れたり、中の綿の部分が出てきたりすることもあるので安さ重視よりも素材重視で選ぶことをおすすめします✨

f:id:miharhumba:20180707184135j:plain

コットンですべて落とし切りました~!✨綺麗に落ちました!

たっぷりはいってる!

f:id:miharhumba:20180707184436j:plain

コットン1枚で両手の爪をすべて落とし終わったのですが、「あれ・・・全然減ってない!?」このまま棚に戻しても怪しまれないのではないかというくらい、減ってない(笑)

f:id:miharhumba:20180707184705j:plain

容器の経費削減で蓋ぎりぎりまで入れていたのか、おそらく上いっぱいまでリムーバーが入っていたようです。使う側からすれば、たっぷり入っていたんだなあという変な錯覚で満足感を得てしまいました(笑)

また、ごしごしこすらずにじんわり落としていくというタイプなので、使う量も必然的に少量で済むのだと思います。そう考えると、コスパは最強と言えるのではないでしょうか。

気になる香りは?

f:id:miharhumba:20180707185647j:plain

こちらのリムーバーを買うときに、となりに200円くらいでちょっと大きめな香り付きリムーバーが並んでいました。今回は100円のもので検証したかったので、こちらのものを選んだのですが、香り付きにしなくてもよかったです!

想像以上のいい香り、ストロベリーのような甘い香りがします。セザンヌのリムーバーはちょっと香りがきついなと思っていたので、香りだけでみればダイソーのリムーバーのほうが好みです💓

爪に優しい成分なのか?

f:id:miharhumba:20180707185824j:plain

安いから成分はちゃんとしてないのでは?という不安がある方もいると思います。わたしもその一人で、できるだけちゃんとしたものを選んでいます。

こちらの100円リムーバーは「ノンアセトンリムーバー」と表示されており、ノンアセトンということを全面に出しています。

ノンアセトンとは?

f:id:miharhumba:20180707194859j:plain

アセトンとは有機化合物質で、油分を溶かす働きをします。このため、リムーバーをはじめとした落とす工程が必要なものに配合されることが多いのですが、アセトンは爪の分と指の油分も一緒に落としてしまうのです。

そうなると、爪が割れやすくなったり、白くなったり、スジが出てきたり・・・爪に悪影響を及ぼします。

このため、リムーバーにはよく「爪が白くなりにくい」という謳い文句が書かれているのです。ただし、ノンアセトンと謳われているものでも酢酸エチルが使われているものは控えたほうがいいそうです。成分表まで見て買うことはなかなかないかもしれませんが、せっかくお金を出して買うのですから、ちゃんとしたものを選びたいものです。(たとえ100円だとしても)また、ほかの成分を見てみると、水、エタノール、炭酸プロピレン、香料とありました。

炭酸プロピレンとは?

f:id:miharhumba:20180707200058j:plain

炭酸プロピレンも有機化合物のひとつです。アセトンが有害と言われていますが、実はこちらも有害なものとされています。調べてみると、炭酸プロピレンには毒性、麻酔作用があり、皮膚に接触すると薬傷を生じるとありました。しかし、アセトンと比べるとまだ害が少ないとされているようです。

ネイルを落とすという行為自体、科学的なものを使わざるを得ないようなのでこの辺は否めないのかもしれませんね。とはいえ、爪だけに使うと考えるとそこまで思いつめるうようもなさそうです。指につきすぎないように注意しながらネイルオフしていきましょう✨

ダイソーリムーバーはコスパ良し!

f:id:miharhumba:20180707200750j:plain

100均だからたいしたことないんじゃないか、なんて不安を見事に払しょくしてくれました。最近では、100均のネイルが最高!という声もよく耳にするほど、安いけどコスパ最強なプチプラ商品が増えていますね。

ネイルをあまり頻繁にしないからお金をかけたくないという人や、初心者の方にも今回ご紹介したダイソー100円商品のノンアセトンネイルリムーバーはおすすめです!💓

 

参考にさせていただいた記事

nailvilogger.com

ネイル関連の記事もどうぞ✨ 

www.360b-jin.site

 

スポンサードリンク